ようこそ城野寝具ホームページへ

 現代人は、睡眠不足!

インターネットもほどほどに



昨今の都市社会は、不夜城と化し、生活のサイクルが徐々に乱れ、それにともない、

ストレスを過敏に感じる人が増えているのが現状ではないでしょうか。

動物の中でも、特に人間は、十分な睡眠をとることによって、脳細胞の疲労と、身体

の疲労を回復することが出来るのです。

その日の疲れは、一夜で解決するのが理想。

◎快適な睡眠をとる方法

@戸外の騒音を減少するために、窓のカーテンは、出来るだけ厚手の物を使う。

A寝室は、ソフトな間接照明で、気分を和らげる。

B寝る前の適度な運動(ストレッチング等)が心地よい眠りを誘う。

C寝心地の良い寝具を選ぶ。

  

◎快適な寝具のそろえ方

@掛けふとんは、そこそこのかさ高性があり、軽くて、フィット性のあるものが最適です。

A敷きふとんは、堅いものがよいと、よく言われますが、適度のクッション性のある法が寝やすいです。

Bは、意外と重要な寝具の一つです。高すぎたり、低すぎたりしても、かたこりや、偏頭痛の原因になります。首のケイ椎を保護する方の枕が最適です。

次ページに続く
次ページへ・>